この記事は約 11 39 秒で読めます。

青汁を飲んだことはあるけど「青汁ってそんなに効果ある?」と思っているあなたに、今回は青汁の最も大切なポイントをお伝えしたいと思います。

そのポイントとは何か?

それは「長く続けること」です。

青汁と言うのはただのサプリメントや即効性を期待する薬などではないので、基本的に1か月は続けてみないと自分に効果が出ているのかどうかすら明確にはわかりません。

青汁で比較的早く効果が出てくるものに「便秘解消」がありますが、これですら1週間ほど続けないとはっきりとはわからないことが多いのです。

試供品に3日分だけもらって、それで青汁体験が終わったあなた、もしくは家族や友だちが飲んでいる青汁を1回貰っただけで「効果あるの?」と思っているあなたに、最低でも3か月以上は青汁を続けている人たちの口コミをご紹介します!

青汁はやっぱり「継続は力なり」なんですよ!

20歳までの若者の声

20歳までの人で青汁を継続している人と言うのは、基本的に親が青汁を昔から飲んでいて、子どもの頃からずっと飲み続けている派と、思春期になってダイエットや美容のために飲み始めた派の大きく2つに分かれるようです。

いずれの人も継続して青汁ライフを満喫しているので、どうぞ参考にしてみてください。

子どもの頃から飲んでいる!

・幼い頃から親が野菜不足を補足するために飲ませてくれていた。基本的に飲みやすい青汁だったのでお茶変わりな感じで飲んでいて、すでに習慣になっている感じ。

 ひどい便秘や肌荒れになったことがないのは青汁のおかげなのかな、と思っている。普通に食事もお菓子も食べているけど肥満になることがないのも青汁のおかげなのかな?

・親と一緒に10年以上飲み続けている。途中で種類がいくつか変わったけど、現在のものに落ち着いてからすでに5年以上かな?

 旅行に行っても便秘しないとか、思春期もあまりニキビができることがなかったのは青汁を飲んでいたからかなと思うけど、本当のところはよくわからない。

 ずっと一緒に青汁を飲んでいる親も便秘とかで悩んだりいていない感じ。

 青汁キライな兄はニキビとかで結構大変だったみたいだから、やっぱり青汁は肌にいい気がする。

・お母さんやお父さんと一緒に赤ちゃんの頃から飲んでいます。本当の野菜はあまり好きではないけど、青汁はバナナジュースとかで飲むので飲めます。

 お腹の調子はいつも大丈夫です。

思春期から始めました!

・第二次性徴期?からニキビがすごい増えて、でも野菜をいっぱいとるのができないから青汁を飲み始めました。

 すぐにはよくならなかったけど、便秘とかが治り始めてから肌もキレイになってきて、今は半年くらいたつけどニキビはすっかり良くなりました。

・ダイエットをしたかったけど、親に栄養のこととか言われて、青汁を飲みながらだったら何とかダイエットしてもイイよってことで飲み始めました。

 3日坊主なので、ダイエットの方はほとんど何もしないまま終わったけど、青汁だけは美味しかったから続けてたら、便秘が治ったのとむくみにくくなったから?で体がすっきりした!

・ニキビを治すのに野菜を食べなさいと皮膚科で言われたけど、野菜がキライだから青汁を飲み始めました。

 もう1年になるけど皮膚科ではちゃんと野菜食べるようになったから肌の調子が良い感じって言われた(野菜は食べてないけど)。

 青汁で野菜の代わりになるならスゴイありがたい。

20代の愛飲者はどんな感じ?

20代で青汁を飲み始める人は、自分の食生活の不摂生さに怖くなって飲み始める人が多いようです。

ただ、20代で飲み始める人は20代前半でダイエット目的、20代後半から美容目的になる感じですね。

20代前半

・仕事が始まって、食生活が不規則になってきてから太り始めたので、ダイエットできるなら!と思って青汁を飲み始めました。

 まだ飲み始めて半年ですが、自分が1番楽に思えるベスト体重をずっとキープできているのが嬉しいです。

 青汁以外に改善できている生活はないので、やっぱりこの調子の良さは青汁のおかげだと思います。

・仕事で遅くなることが多くて、夜食のせいでかなり太ったのでダイエットのために飲み始めました。

 夜食の代わりにしているので、前より摂取カロリーも減って体は大分すっきりしました。

 このまま続けていたらもっと痩せるのかなー?

20代後半

・仕事が本当に忙しくて、食事も睡眠もボロボロなのが怖くてせめて…と思って青汁を飲み始めました。

 美容系の青汁なので、やっぱり飲み始めて1か月くらいしてから、肌の調子の良さが手に取ってわかるようになりました。

 多少睡眠不足でも肌が前ほど荒れなくなったのは本当に嬉しい!

・30代の先輩で、何もサプリとか気にしていない人がいて、その人の肌とか爪がボロボロでやばい!と思って始めた。

 もう8ヶ月くらいになるが、肌も身体の調子も良いので、始めてよかったなと思う。

 先輩にも勧めてみた。先輩は飲み始めて1か月?くらい。便秘が治ったのを喜んでいた。

・クマやくすみが気になって始めた。始めて1か月くらいで肌がイキイキしてくるのがわかった!嬉しかった!

 今は3か月過ぎて、4か月目になるところ。このまま続けてもち肌になりたい!!

30代の青汁愛飲者の体調はやっぱりイイの?

30代で青汁を継続している人は、男性は健康維持が目的としては多いようです。女性は美容と健康でどちらかと言うと美容派の方がまだ多いですね。

30代男性

・30になってビールや脂ものが脂肪になるようになって、ショックで始めた。

 消化が良くなったような気がする。あとはメタボになりかけたのも改善した。

・自分の食生活がほとんど野菜ゼロで、このままではメタボとか生活習慣病?にまっしぐらな気がして青汁を飲み始めた。

 1か月を過ぎた頃からお腹の調子が良くなって、3か月でお腹周りがすっきりしたのを実感。

 ベルトの穴を2つくらい詰められるようになった。

・仕事が多忙なのに活力が続かない日がある気がして、GABA入りの青汁を飲み始めた。

 少しして寝起きとかがすっきりできることに気が付いた。

 今までは休日はずっと寝て過ごしていたけれど、最近は外出したり、趣味の釣りもまたするようになって友人が増えた。

30代女性

・仕事のストレスで過食になりかけていて、これはやばいと思って一先ず食生活を正したくて青汁を飲み始めました。

 飲み始めてから寝つきが良くなったのと、寝起きが良くなったので、多分睡眠の質は上がっていると思う。

 ちゃんと眠れるから肌の調子も良くなったし、気持ちも前向きになるようになったのですごくよかった。

・産後、自分の健康なんておざなりにしてきたら、貧血やらビタミン不足の肌荒れ?やらでちょっとイライラがピークになってた。

 青汁を飲み始めたらむくみが解消して、肌のくすみもちょっと改善した気がする。

・2人目の出産後、体型と肌がボロボロに。悲しくてすがる思いで青汁を飲み始めました。

 美容成分もたっぷりみたいな青汁だったので、始めてちょっとして肌がもちもちしてきて嬉しいです。

 なんか気分もイライラしなくなってすごくよかったっていうか、私には合ってた!!

40代の愛飲者は「健康診断オールA?」

40代で青汁を飲んでいる人はやっぱり健康維持が第一義になっていることが多いですね。

これは男女ともです。

男性は加齢臭に気を遣って始める人が多いのが女性とはちょっと違う部分かもしれませんね。

40代男性

・家族から加齢臭がキツイと厳しく言われて、やっぱり野菜が少ないからかな、と思い飲み始めました。

 始めて1か月くらい経った後に、妻から「ワイシャツのニオイが減ったね」と言われたと思います。

 特に食生活を変えられる環境ではなかったので、やっぱり青汁の効果かなと思います。

・野菜がキライでほとんど食べない状況でいたら、会社の健康診断でコレステロールとか中性脂肪?とかで引っかかってしまった。

 家族にちょっとは努力しろと言われたのと、やっぱり娘が結婚するまでは元気でいたいと思ったから青汁生活を開始!

 もう1年になるが、この間の健康診断では去年のダメポイントもOK!やっぱり青汁のおかげだと思う!!

・30代後半からやばいと思っていたけど、やっぱりビール腹が止まらなくなって、メタボ決定。

 ダイエットができる根性がなかったので、妻が飲んでいたダイエット系?青汁を一緒に飲むことにしたら見事半年でスラックスのサイズが2サイズ落ちた!!

 昔のズボンとかも履けるようになって、家族が優しくなった気がする!

40代女性

・仕事と家庭の両立でちょっと体調を崩しかけていた時に飲み始めました。

 野菜不足はわかっていたので、飲み始めて10日くらいでむくみとかがすっきりしてきたのにはびっくり!

 結構濃い青汁を飲み始めていたので、味は正直好きになれないけど、この効果を目の当たりにするとやめられない…。

 1年くらい経ったら別の青汁を試してみようかなと思っている。

・更年期が始まってきたのか、すごくしんどい日が増えてきたので、イソフラボンとか、女性ホルモン系に強い青汁を飲み始めた。

 野菜不足とかカルシウム不足、鉄分不足も補えるタイプのものだったので、自分が希望しているものにぴったりだった。

 半年過ぎて、多分、何もしなかったままよりイライラしにくい気がする。

 鉄分不足は確実に改善されたと思う!めまいすることがほぼなくなったし。

・忙しくて野菜どころか食生活全般がガタガタなので、青汁を頼ることにした。

 1年経ったけど調子は10年くらい前に戻ったほどイイ。

 これからも続ける予定。

50代で飲み続けると健康効果を感じやすい?

50代で青汁を始めた人は、そもそも不摂生を重ねてきた「歴史」があるので、青汁を飲み始めて効果が見えてくるとbefore→afterの変化がよりわかりやすいようです。

50代男性

・子どもが結婚して、孫が生まれたらよぼよぼじゃいかんと思って青汁を!

 活力もでてみんなに元気だねと言われるのが嬉しい。

 飲む前は結構後ろ向きで一時期うつっぽかったのがウソみたい!!

・もうだめかと思っていたメタボ改善のために青汁を始めた。

 妻も一緒に始めたけれど、お互いに若くなったねと言い合っている。

 今度、一緒に登山に行く約束ができたのも青汁のおかげだ。

・いつまでも元気でいたいと思い、青汁を飲み始めました。

 家族が「お父さんなんかカッコよくなったね」と言ってくれるのが嬉しいです。

50代女性

・閉経してから気分的にもすぐれない日々が続いていましたが、青汁を始めてから随分と気持ちが楽になりました。

 こんなに違うなら早く飲み始めていれば良かったですね。

・子どもが独立して、ちょっと気持ちに穴が空いた感じで、自分と向き合う時間ができたので、思い切って青汁を始めました。

 もし飲んでいなかったらちょっと気分が落ち込み過ぎていたのではと思います。

 体もすっきりして、活力が出てきたので、友人とでかけるのも楽しくなっています。

・これから色々楽しむぞ!と思っていた時に更年期障害で毎日が欝々していました…。

 でも女性向けの青汁を始めたところ、気分も身体も調子は上向きに!

 これからも続けて飲んでもっともっと元気に過ごしたいです!

60代は「他の60代」より若くいられるのか?

現代の60代は本当に若いんですが、実は結構二極化していて、若いという60代と、通常より老け込んでいる60代に分かれているように思います。

この差は「健康の差」から生じていることが多そうなので、青汁を飲んでいる人には「周りよりずっと若い!」と言われることが多いようですよ。

・青汁は自分のシニアライフに欠かせない相棒になっています!栄養バランスも活力源も、毎日の1杯で摂れるので助かります(男性)

・青汁を飲むようになって5年が経ちますが、身体のシャキシャキは飲み始めた頃よりずっと若くなった気がします。骨密度も素晴らしいと言われています。(女性)

・先日、孫の運動会に観覧に行ったら、たまたま同級生に逢った。あちらの老いた風情にびっくりしたが、向こうはこちらの若さに驚いていた。

 次に逢う時はお互いに若くあろうということで、飲んでいる青汁を勧めてきた。(男性)

・還暦を機に青汁を始めて随分経ちますが、娘と連れ立っても若いお母さんと言われるのが嬉しいです。(女性)

70代以上の愛飲者にはどんなメリットが?

70代以上の青汁愛飲者は、直接的なメリットがある人が多いようで、骨密度の高さ→骨折しにくい、とか血液の健康さ→脳梗塞などのリスク軽減と言った1つ1つが長寿につながっているおようです。

・孫が大学に入るまで生きようと思い、青汁を始めて10年が経つが、自治体の健康診断でも問題なくいられるのが誇り。死ぬときはあっさり逝きたい。(男性)

・老老介護の時代、少しでも周りに迷惑をかけたくないと青汁を飲んでおります。おかげさまで先日雪道で転んでも骨折せず、医者に素晴らしいと言われました。(女性)

The following two tabs change content below.
ミチコ

ミチコ

当サイトでは、日本国内の数多くある青汁を徹底的に「成分」「価格」「飲みやすさ」の点から比較しているサイトです。青汁の製造に長年携わってきた管理人だからこそお伝えできる本当におすすめできる青汁を、あなたも一度試してみてください。