この記事は約 9 24 秒で読めます。

サンスター粉末青汁

green_btn

日本人が1日に摂取した方が良いとされる野菜の量は1日350gです。

しかし大半の人は実に70g強もの量で、野菜不足な毎日を過ごしているのが実際のところ。

あなたは毎日350gの野菜を摂取できていますか?

どうも毎日、すっきり起きることができないとか、疲れが残り続けて眠っても眠っても身体がシャキッとしないとか、そんな悩みはありませんか?

それってただの「疲労」ではなくて本格的な野菜不足による栄養バランスの崩れが起きているのかもしれません。

また肌荒れが続くとか、肌のくすみがとれないというのも、野菜不足でビタミンやミネラルが不足することで起こりがちな症状です。

でも、何とか頑張って250gくらいの野菜を摂取できたとしても、やはり350gの野菜を「毎日」摂り続けることは難しいのは現代社会。

そこでおすすめしたいのが「サンスターの粉末青汁」です。

え~…青汁ってまずそうだし、粉末青汁なんてどれも変わらないんじゃないの?と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

実はサンスターの粉末青汁は他の青汁とはちょ~っとワケが違うんですよね。

青汁を始めて「本当に」効果を得たい人におすすめ

本当に効果がある

冒頭でもお伝えしていますが、あなたは毎日の食事で自分の野菜摂取量が十分満たされていると思いますか?

これも、野菜と書きますが本当の理想を込めれば緑黄色野菜・淡色野菜・果実などをバランスよく摂るのがベストです。

今日はかぼちゃをいっぱい食べたぞ!とか今日はレタスを山盛り食べたぞ!とか1種類をモリモリ食べるのも、食べないよりはましですが、栄養バランス的にはNGとも言える感じです。

だからと言って、もう野菜を意識して摂るのは諦めた!とすると、1日に摂取できる野菜がコンビニ弁当の添え物野菜だけとか、牛丼屋のご自由にのガリだけになってしまって体は野菜の「飢餓状態」になってしまいます。

もし1週間程度野菜が食べられなかったとしても、それでいきなり死んだりすることはないですが、そうした野菜を食べないことの積み重ねは色々な部分であなたの人生を蝕んできます。

例えばどの野菜にも含まれるビタミンで言うと、色々なビタミンがバランスよく摂れない状態が続けば、疲れは取れなくなりますし、不眠にもなりやすくなります。

肌や粘膜が荒れるのもビタミン不足が引き金になることが多いですし、口内炎も増えてしまいます。

腸内環境が乱れることに繋がると肌荒れだけでなく免疫力が下がって体力低下や病気になりやすくなります。

インフルエンザなどが流行する季節では、一人だけものすごく重症にだってなりかねません。

それに女性の方だと経験がある人も多いのですが、野菜不足は深刻な便秘を引き起こすので、身体には老廃物が溜まりやすくなり、ひどいときは便秘で貧血になることすらあるのです。

え~これって言い過ぎなんじゃないの??と思われるかもしれませんが、野菜と言うのは人間にとって本当に必要不可欠な栄養素をたっくさん持っているので、野菜不足になるということはそのまま「命を削っている」ということと言ってもいいのです。

でもこれまでに特に野菜不足の対策をしたことがない人は、こんな恐ろしい話を聞いても「じゃあどうすればいいの??」と戸惑いますよね。

生活スタイルと急に変えることは難しいし、食生活だってすぐに野菜たっぷりにするのは難しい……。

サプリはどうだ!とも思いますが、サプリでは「自分が本当にどんな栄養素が不足しているか」わからないので、もしかしたら十分摂れている栄養素を追加してしまうかもしれません。

例えば、あなたが日常摂取している野菜において、ビタミンAはすでに十分摂れているのに、とにかくビタミンを摂らなきゃ!とマルチビタミンのサプリを飲めばビタミンAについてはあなたは過剰摂取になるかもしれませんよね。

そうした点において、青汁などの「本当の野菜からのビタミン」をバランスよく摂れれば、不要なビタミンを過剰に摂取する必要がなくなるのでとっても便利なんです。

野菜不足はわかっているけど、どうすればバランスよく野菜不足を補えるのかわからない!という人にこそ高い栄養バランスを兼ね備えたサンスターの粉末青汁をおすすめしたいですね。

疲れやすい、肌のくすみがとれない、寝つきが悪い、疲れがとれない……こうした悩みを持っていても何もしないでいると、この悩みはいつしか「生活習慣病」などになって表れてくる日がきますよ。

サンスターの粉末青汁は○○量が違うってホント??

配合量が違う!

今までに粉末状でも液体状でもいいので青汁を飲んだことはありますか?

その青汁は飲みにくくなくて続けることはできましたか?

どんな青汁でも飲み続けることができたとしていればそれはとても良いことです。

でもやっぱり同じ青汁でも「種類」によって色々な効果って異なるんですよね。

サンスターの粉末青汁で言えば、何よりもその「濃さ」に注目してほしいのです。

多くの粉末青汁は1杯当たりの粉末量は4g程度なんですよね。

けれどサンスターの粉末青汁は1杯当たりの粉末量がなんと10g、これは通常の粉末の2.5倍、とにかく濃い~~青汁が楽しめます。

ではこのサンスターの粉末青汁にはどんな原料が使われているかというと厳選された5種類の野菜です。

ケール

多くの青汁製品のベースとして使われるケールは、サンスターの粉末青汁にもふんだんに使われています。

ケールにはビタミン・ミネラルなどの栄養が本当に高い、栄養バランスのとれた野菜です。

ただケールのみではちょっとえぐみや苦みが出やすいんですよね。

大麦若葉

最近の青汁製品でベースとして使われることが多い野菜です。

大麦若葉にはSOD酵素が含まれていて、活性酸素の抑制に役立ちます。

活性酸素が抑制されるということは、細胞が傷つくことが少なくなるということで、アンチエイジングに効果ありってことです。

いつまでも若々しくいたいなら、大麦若葉が配合されている青汁を選ぶことが大事なのです。

明日葉

八丈島などが原産の明日葉は生命力がすっごく強い植物です。

今日、葉を摘み取っても明日には芽が出てくるほど生命力が強い!こうした特性から明日葉と言われるようになったとさえ言われています。

効能としては明日葉特有の「カルコン」という成分が体内の代謝を促進したり、傷ついた細胞を修復してくれたりするんですね。

モロヘイヤ

今では市場に多く流通するようになったモロヘイヤは、ほうれん草以上に鉄分やカルシウムを含む「鉄人」野菜。

クレオパトラも食べたと言われ、宮廷野菜とも言われるほどビタミン・ミネラルが豊富で、健康のためにはぜひ続けて食べたい野菜なんですよね。

ブロッコリー

日常的に食べる機会も少なくないブロッコリーですが、実は美容のためのビタミンCがたっぷり入っている野菜なんですね。

そしてこのブロッコリーは大麦若葉と一緒に青汁の味を飲みやすく整えてくれる大事な役目を担っているのです。

というわけで、こうした5種類の野菜がサンスターの粉末青汁を支えてくれているのですが、この青汁がすごいのはこの5種類を選んだことで青汁の栄養バランスが理想的な量に整っているということなんです。

カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・βカロテン・葉酸・ビタミンC・食物繊維、こうした8つの大切な栄養素において、他社との栄養成分比較でサンスターの粉末青汁は理想的な形を描くんですね。

これだけのビタミン・ミネラルがバランスよく摂れれば、1日に100g程度野菜が不足していても十分野菜の栄養成分を補充することができます。

また、実際のところサンスターの粉末青汁は、野菜に換算すると100g相当の野菜量になるような栄養価なんですね。

こうなるとたとえ250gくらいしか野菜を摂れていない毎日だったとしても、サンスターの粉末青汁で不足分を補うことができることになりますよ。

野菜不足で将来、生活習慣病になるかも……と不安を抱きながら毎日を過ごすなら、お手軽な野菜補充をして素早く健康への道筋を明るくした方がいいですよ。

今は粉末青汁のように野菜不足が簡単に解消できるアイテムがありますからね。

迷っている時間がもったいないですよ。

優れた栄養バランスで1日の野菜不足分をしっかりカバー

優れた栄養素

先ほどのお伝えしましたが、サンスターの粉末青汁が他より秀でているのは栄養バランスが整っていることなんですよね。

例えばビタミンCが足りていないとわかっていれば、レモンを食べればイイかもしれませんし、ビタミンAが不足していればニンジンを積極的に摂ればイイかもしれません。

でもほとんどの人は1日のうち、自分がどんな野菜(栄養)を摂れていて、どんな栄養が摂れていないかなんてなかなかわからないもの。

だからこそ、青汁などの栄養補助食品を摂取する時には「栄養価のバランス」が重要になってくるのです。

前にもたとえで出していますが、バランスがとれた補助食品でなければ、自己流で1栄養素だけ過剰に摂ることになったり、逆に不足している栄養素がそのままにされたりで良いことにはなりません。

せっかく青汁を飲んだとしても、一部の栄養素が突出している青汁を選ぶと不足している栄養素を上手にカバーしてもらえることなく、栄養が余計偏ってしまうかもしれないんです。

どんな青汁だとしても野菜はもちろん摂らないよりは摂った方がいいんですが、それでも「どうせ青汁を飲むなら」身体への好影響が高い方がいいですよね。

栄養価の整った粉末青汁を飲むことができたら、まずは腸内環境が整って便通がスムーズになるでしょう。

腸の調子が良くなれば肌荒れも収まってきますし、免疫力の上がって風邪などをひきにくくなることに気が付くはずです。

そして1か月、2か月と粉末青汁を続けることでバランスの良い栄養価はあなたの身体の調子を確実に上げてくれるようになるのです。

ビタミンが不足するためにできる口内炎を、ストレスで胃があれている…と誤解する前に、きちんと不足している栄養価を充足することが大事です。

他にはカリウムなどのミネラルが豊富なおかげで身体の巡りが格段によくなります。

毎日夕方になったら顔がパツパツで靴もきつくなっちゃう…ふくらはぎもパンパンで痛いし、もうお風呂でマッサージするのは焼け石に水…という状態を過ごしているなら粉末青汁の「循環効果」は本当にあなたの身体を託な方向へと導いてくれるはずなのです。

野菜不足は万病を引き起こす序章。

そんな状態をいつまでも続けて、自分に言い訳をする日々は終わらせたいですよね。

簡単な野菜不足解消法を試して、毎日の心と体を軽くのびやかにしてみませんか。

☆サンスター粉末青汁を最安値で購入できる公式サイトはここ☆

green_btn

The following two tabs change content below.
ミチコ

ミチコ

当サイトでは、日本国内の数多くある青汁を徹底的に「成分」「価格」「飲みやすさ」の点から比較しているサイトです。青汁の製造に長年携わってきた管理人だからこそお伝えできる本当におすすめできる青汁を、あなたも一度試してみてください。