この記事は約 13 45 秒で読めます。

モリンガの小粒

green_btn

卵や豆類が「完全栄養」食品と呼ばれることがあるのをご存知ですか?

これは卵や豆類というのが生命を維持するための栄養をほぼ全て持っているからなんですね。

鶏卵は育てばヒヨコが生まれるわけですし、豆類は「種」なので、育てば芽を出し植物になります。

こうして生命を育み、生み出すことができるゆえに、卵や豆類は「完全栄養」食品と称されることがあるわけですが、ナントこうしたものよりももっと栄養が詰まっている食品があるのです。

それが「モリンガ」と呼ばれるハーブ。

モリンガは一般的な青汁や卵などよりも栄養があり、身体を構成する必須アミノ酸含んでいるんですね。

今や通常の青汁よりも注目度が上がってきたモリンガは、次代の健康食品を担う成分として大注目。

野菜不足に栄養の偏り、全般的な食生活の乱れなどに危機感を持っている人は、早めに何らかの対処をすることをおすすめします。

体調不良や一旦崩れた食生活は、食事の立て直しをするにも一苦労です。

食生活は、自力で立て直している間にも、体調不良は進むことだって考えられます。

そうした際に、すぐに効果のある栄養価の高いサプリなどの存在を知っていて、利用する機会が持てたら、さらに体調を崩す前にスピーディに立て直しをすることができます。

あなたも自身の健康や美容に不安があるなら、早めに体調が立て直せるように工夫をすることをおすすめします。

長期間の体調不良の立て直しには、体調不良をもたらした時間の数倍の時間がかかってしまいますからね。

「効果が高くて」「即効性」のある便利なものを利用するのは、体調を気遣ううえでとても大切なことです。

「青汁」だけでは補えなかった食生活の栄養バランスを補完するなら!

モリンガの効果

あなたは「青汁」を今までに1度でも飲んだことはありますか?

青汁は最近ではとても飲みやすいものも多く出ていますし、栄養価も高いので健康維持には欠かせない食品と言えるほどになりました。

ただ、一方で、当初は「マズイ」が基本だった青汁を「美味しく」したがために、原材料の「良さ」まで削いでしまった部分があることは事実です。

飲みやすさを追求したがゆえに、栄養成分を犠牲にした部分があるということですね。

確かに少々栄養価が削がれたとしても、青汁だって飲まないより飲んだ方が健康に良いのは事実です。

しかし、もし青汁を飲み続けるのであれば、成分がしっかりと体に効いてほしいと思うのは普通ですよね。

それでは…ということで、モリンガの小粒は「ドリンク状」であることを止めています。

錠剤=タブレット状にすることで、栄養成分を妥協することなく飲みやすさも維持できているんですよね。

では、モリンガの小粒を飲むと一体身体にはどんな変化がでてくるのでしょうか?

モリンガの小粒を飲んでいると健康への不安が解消する?

体内に悪いものが溜まっているのかも

先ず、私たちの身体には、毎日350gの野菜の摂取が必要と言われています。

ただ、こんな量の野菜を現代日本人が「毎日」摂れているかというと、そんな人は一部セレブの人くらいなんですよね。

現代の日本人には、これだけの野菜を摂れるだけの調理の時間も食事の時間もありません。

野菜が不足する体と言うのは、簡単に言うと「錆びやすく」なるので、老化が早くなるんですよね。

これは野菜に含まれるビタミンやミネラルが不足することで、細胞の代謝がしっかりできなくなったり、細胞を老いさせてしまう「活性酸素」が活発に働いてしまうことで体の酸化が早まるからなんですね。

酸化というのは、鉄なんかで言うところの「錆びる」という現象です。

鉄が錆び続けると、鉄は脆くなって、場所によっては穴が空いたりしますよね。

ああした「酸化=錆び」現象が体の細胞で起こると、身体の細胞は正常な代謝ができなくなって、細胞がガン化しやすくなることもあるのです。

これが、野菜不足を初めとする日々の栄養不足から起きてしまうのです。

身近な部分ではシワやシミができやすくなるという肌の症状もビタミン・ミネラルが不足することで多くなります。

他にも疲れやすさや睡眠障害なども、ビタミンやミネラルが不足することで起こりやすくなります。

疲れやすさくらいだったら「まだ」日常生活でも頑張れば何とか…と思ってしまうかもしれませんが、これを放っておくと上記でご紹介したような取り返しがつかない病気を引き起こすことだってあるのです。

では、どうすれば日常の野菜不足を簡単に解消できるのかというと、サプリメントを飲むとか、野菜不足に効く青汁を飲むなどがおすすめの方法なんですよね。

サプリメントはビタミンごとに種類がわかれていたりしますし、青汁はケールや大麦若葉を使うことで、普段の野菜不足を補えるような栄養成分が入っています。

ただ、自分の食生活で一体どんなビタミンやミネラルが不足しているのかは、自分では把握しづらいです。

青汁も飲めば野菜不足の解消にはなるのですが、飲みやすさ>栄養となることの多い最近の青汁では、イマイチ効果が感じられない場合もあります。

こうした点で、一般的な青汁や卵・豆類よりも完全栄養だとされているモリンガの入っている「モリンガの小粒」は、簡単かつ味を気にせず飲み続けられるので、効果をしっかりと感じられるのですね。

肌ならシワやシミ、くすみが日に日に改善していくことに、体調のだるさなら「朝起きた時のすっきり感」にきっと「あ、効いてる」と呟きたくなるでしょう。

いつもは疲れて帰ってきて、お風呂もそこそこにベッドに倒れこみ、翌朝の鏡を見るのが怖い…と思っていたのに、モリンガの小粒を飲み始めて栄養吸収からの効果が現れる頃になると、毎朝の鏡対面が楽しくなったりするんですよね。

鏡を見て、自分の明るい顔を見るのはいつぶり?と思っていた日々が、モリンガの小粒でもたらされるなら、試してみたくなりますよね。

他にもモリンガの小粒には、必須アミノ酸以外にもギャバやポリフェノールがびっくりするくらい入っているので、野菜不足を解消しようとだけ思っていた人も、野菜不足解消だけではできないであろう活力の充実感を体の細部に感じるでしょう。

美味しくても何だかタイミングやちょっとした手間が面倒で飲み続けられなかった青汁経験がある人や、青っぽさがどうしても苦手で青汁に挑戦できずにいた人に、ぜひ試してももらいたいですね。

健康は大事にしたい、でも自分の性格だと青汁は続きそうにないし、ビタミンサプリは何を飲めばイイかわからない……こうしたもどかしさを、モリンガの小粒は解消してくれるんですよね。

野菜不足を続けさせてしまっている自分の身体への後ろめたさや、栄養不足で不安な将来像が見える毎日に、今こそ終止符を打ちませんか?

モリンガの小粒を知ったあなたには、あなたの身体を思いやるチャンスが今、巡ってきているのです。

そもそもモリンガって何がイイの?海外の植物じゃないの?

現在、健康食品市場で非常に注目を集めている「モリンガ」ですが、日本ではまだあまり植物としては馴染みがないですよね。

明日葉やクマザサなど、青汁の原料になっているような、日本でも名前が知られている植物であれば「効果があるんですよ!」と言われても「そうなのか~」と思えますが、モリンガなんて聞いたこともない植物が原料で「効果あり!」と言われても半信半疑ですよね。

しかも日本であまり耳にしないということは、海外の植物な可能性が高いわけで、どうしても「海外産なら安心度がちょっと…」とかも思いがちです。

そんなあなたに、先ずはモリンガの小粒に使われているモリンガについて詳細にご紹介していきます!

そもそもモリンガとは

モリンガとはいったい?

モリンガというのは、日本では「西洋わさび」と言われるものがその1種になります。

なぜ「その1種」なのかというと、モリンガとはただ1つの種類の植物を指しているわけでないからです。

もともと分布しているのはアフリカから南アジアにかけての熱帯~亜熱帯の地域で、ここにおよそ十数種のモリンガがあるのです。

近縁種で言うとアブラナやフソウチョウが挙げられます。

古来から、老廃物の排出効果の高さと、自然治癒力を高めようとする効力を持つことが知られていて、アーユルヴェーダ(インド地方の伝統治療法)でも用いられてきたハーブなのです。

このアーユルヴェーダでの治療実績で、モリンガは300もの病気を予防するチカラがある「奇跡の木」もしくは「薬箱の木」とも呼ばれ、各国の現代医学でもその効果は「科学的に」実証済みなのです。

またモリンガは健康に良いと言われる栄養素が90種類も含んでいて、地球上で現在食べられる植物の中で最も栄養価が高いとされ、2007年には国連の世界食糧計画にも採用されました。

その結果、飢餓に苦しんでいる国々で栄養補給食品としてたくさんの子ども達を救ってきたのです。

分布が熱帯~亜熱帯であるので、日本国内で育てられていないと思われがちですが、天草地方(熊本県)や小豆島(香川県)などで栽培実績があります。

ちなみにモリンガの小粒の原材料となっているものも、国内生産(熊本天草産)で安心安全には定評があります。

モリンガの栄養素があなたを不摂生から救う??

食物繊維はなぜ便秘に効く

モリンガと言う植物については、上でご紹介した通りで、その効能は何となくつかんでいただけたかな、と思います。

でもこのモリンガの栄養成分が実際にあなたのどんな不調に効果的なのかと言うと、先ずは栄養の偏りを正してくれます。

モリンガにはマルチビタミンのサプリメントすら脱帽するほどマルチビタミンな植物なので、野菜不足をモリンガのみで解消してくれます。

ミネラルや必須アミノ酸も豊富なので、もし栄養的にガタガタの毎日を送っているよ~とあなたが嘆いているなら、モリンガの小粒を飲むだけでその悩みが解消するのです。

どうも毎日寝起きがすっきししない!!とか、どれだけ寝ても疲れがとれない!!とイライラしているなら、先ずその部分でモリンガの小粒の効果を実感するでしょう。

と言うのも、ビタミンやミネラルが充足すると体の代謝の歯車が合い始めるので、疲れにくくなったり疲れてもきちんと疲労回復ができるようになるんですね。

特にミネラルと言うのは現代人にとって「バランス良く」摂取するのが難しい栄養素なのですが、奇跡の木と言われるモリンガのチカラをいただけばミネラルバランスも整った巡りの良い体になれるのです。

ミネラルの摂取がきちんとできると水分代謝も正常になるので、むくみ系で痩せにくかった人は、むくみがなくなるだけで体がすっきりとして痩せ効果も期待できます。

むくみがなくなるというのは身体の中の老廃物が排出されるということでもあるので、身体から負のエネルギーがなくなり、気持ち的にもエネルギー的にも明るくなれます。

野菜不足が体にも心にも悪循環を生み出してしまうのと反対に、ビタミン・ミネラル・アミノ酸のバランスが整えば心身ともに好循環を生み出してくれるのです。

もしあなたが、毎日が楽しくないとか気持ちが晴れやかになれないということであれば、少しでも早めに野菜不足や食生活の不摂生を正すことをおすすめします。

たかが食習慣と思うかもしれませんが、食べることというのはイコール生きることなんです。

食べることで得られる栄養バランスを崩すということは、そのまま、生きることのバランスを失うということになるわけです。

バランスを崩したまま生きていて、毎日の生活がうまくいくことはありませんし、うまくいかない毎日を重ねても理想の未来にはたどり着けません。

あなたが自分の未来を明るくしたいのあれば、自分のためにできる少しでも良いことは積極的に取り入れる必要があるのです。

あなたはこのままアンバランスな食習慣を続けて、食生活を見直すだけで得られた未来の幸せを棒に振りますか?

効いて納得!こだわりぬいた原料と続けやすさがスゴイ!

モリンガの小粒があなたの食生活を整え、あなたの身体をただし、最終的にあなたの心身を好循環へと導いてくれるのにはきちんと理由があるんですよね。

もちろん、モリンガの小粒は原材料がモリンガなので、モリンガそのもののチカラがあなたの身体にとってスゴイのは言うまでもない事実なのですが、やはりそこには「原材料」へのこだわりもあるんですよね。

例えば、青汁で言うなら、青汁はケールと言う植物が原材料になっていることが多いのですが、同じケールの種を使って育てても、一方は農薬をたくさん使って成長促進させた!というケールで、もう一方が有機栽培で作られたケールなら、やっぱり後者の方が安心感がありますよね。

恐らく、残留農薬などを調べても後者の有機栽培のケールの方が安全性が高いのは言うまでもありません。

健康補助食品に関して、同じ青汁でも安いものと高いものがあるのは、こうした「原材料へのこだわり」に違いがあるから。

今回ご紹介しているモリンガについては、まだまだ国内でも生産できる場所が少ないので、モリンガの成分を含んでいる他の製品などでは海外産のモリンガを利用しているものも多いんです。

海外産の原材料が一概に悪いとか安心性に欠けるということはないのですが、できたら国内産で安心できる原材料を使用している製品を使いたいというのは消費者心理です。

この点において、モリンガの小粒に使われているモリンガは、先述でも少し触れていますが、熊本県の天草産。

原産地が違うためになかなか根付かなかったモリンガを、最適な土壌を見つけることからこだわって根付かせ、育てています。

健康補助食品は「健康になりたい」から飲むものなので、生産者はこうした利用者の気持ちに寄り添ってモリンガを栽培してくださっているのです。

ここまでこだわらって育てられているモリンガは、世界中でも少ないのではないでしょうか?

そして、モリンガの小粒がやっぱり他の栄養補助食品に比べておすすめであるのは、これだけの栄養成分や効果があるのに、続けやすい点なのですよね。

青汁は今でもドリンク状のものが多いので、どんなに飲みやすいものでも青臭さを感じる人はいますし、自分で「飲む機会」や「飲む時間」を作らなければいけません。

一方で、モリンガの小粒と同じタブレット状のサプリメントは、栄養バランスを整えるために何を飲めばよいのか自分で管理するのは難しいです。

ですが、モリンガの小粒なら、ドリンク状でないので、飲みにくさを感じることはありませんし、さらにモリンガ自体がマルチビタミン&ミネラル&必須アミノ酸配合&ギャバ配合などなど…なので、自分でバランスを栄養バランスを考える必要がないんですよね。

飲みやすい上に栄養価もばっちりとなると、今まで青汁やサプリを始めても続かなかった人は「今までの私は何だったの?」と言いたくなりますよね。

ただどんな健康補助食品もやはり「続け」なければ意味はありません。

これはモリンガの小粒も同じです。

1回飲めば体はすっきり!お腹もすっきり!というのはないので、始めたらしっかり続けるようにしてくださいね。

あなたの「今」の食生活や生活習慣に感じる不安は、「将来」のあなたに必ず跳ね返ってきます。

その不安をいつまでの抱えるのは、不良債権を抱え続けて内側から腐っていくのと一緒です。

表面上に見えなくても、不良債権を抱えた体は内部から確実に朽ちていきますからね。

問題が表面化する頃には、もう取り返しがつかなくなっていることもたくさんあるのは、あなたも人生の経験上きっとご存知でしょう。

あなたの心身を救えるのはあなただけなんです。そしてあなたの将来についてどんな賽の目を出すかもあなた次第なんです。

モリンガの小粒を知ったあなたの上に、賽は投げられていますよ?

さて、あなたは未来への一歩を明暗どちらに踏み出しますか?

☆モリンガの小粒を最安値で購入できる公式サイトはここ☆

green_btn

The following two tabs change content below.
ミチコ

ミチコ

当サイトでは、日本国内の数多くある青汁を徹底的に「成分」「価格」「飲みやすさ」の点から比較しているサイトです。青汁の製造に長年携わってきた管理人だからこそお伝えできる本当におすすめできる青汁を、あなたも一度試してみてください。