この記事は約 12 15 秒で読めます。

桑抹茶ファイバー

green_btn

いつまでも健康でありたい。

いつまでも美しくありたい。

この2つは人間誰しも思うことではないでしょうか?

でも、健康でいたいとダイエットを始めると、上手にバランスのとれた食事が続けられずかえって不健康になったり、肌荒れやイライラが起きたり……というのはよくあること。

逆に美しくありたいと思って食事にこだわると、健康にもなれはしたけど結構時間はとられるしお金もかかって結局「続ける」ことが難しくなったり……。

現代社会を生きているとなかなかうまい具合に「健康&美」って両立できないんですよね。

なんといっても現代人は食事だけに時間や労力を費やせるほどヒマではないし……。

でも、ちょっとだけ本気になって探すと実は「健康と美しさ」が両立できる秘密を知っている人っているんです。

しかも「時間」もかけず「リーズナブル」に。

そんな秘密をあなたも探ってみたいと思いませんか?

青汁を試してみたいけど勇気がない……というあなたへ

美容も健康も

あなたは日常で「お茶」を飲む機会はありますか?

コーヒーほど飲んでいる人口が多いと思えないかもしれない「日本茶」ですが、実はコンビニのペットボトルで緑茶が販売されていることもあって、緑茶を飲んでいる人と言うのは老若男女を問わず結構いるんですよね。

でも、日本茶を飲む人は特に「日本茶で健康になろう」と思って飲んでいるわけではないと思います。

どちらかと言うと「習慣」になっていて飲んでいる人が多いのではないでしょうか。

でもちょっと考えてみてください。

食事のお供やちょっとした休憩時間に飲んでいる1杯のお茶が、もし健康効果の高い飲み物だったら、しかもそれが今までのお茶と変わりないような飲み物だったらすごくうれしいと思いませんか?

ましてやただの緑茶より美味しいとなったら、これに敵うものはない気がしますよね。

だけど「そんな都合のよい」飲み物なんて早々ないような気がします。

健康に気遣って始める飲み物と言えば、「あまり美味しくない」という噂の多い青汁だったり、自分で作るには面倒くさい「グリーンスムージー」だったりします。

確かに青汁やグリーンスムージーはその主成分が健康効果の高いケール、明日葉、大麦若葉だったりするので、少々青臭くっても健康への効果と言う点では緑茶は勝てないかもしれません。

しかし、実は全国的にも有名な「八女茶」の産地である九州に、「お茶の味した」美味しい青汁があったんです。

それが今回ご紹介する「神仙桑抹茶ファイバー」。

溶かして飲むタイプのこの神仙桑抹茶ファイバーは、福岡にある「お茶村」が作った「お茶としても美味しい」青汁なんです。

ただ、抹茶味で美味しい顔の裏で、しっかり「青汁」しているので健康効果も抜群。

青汁の主成分になっているのは「桑の葉」なので、市販されている他の「桑の葉青汁」と同様にDNJを豊富に含んでいます。

DNJは糖の吸収を緩やかにしてくれる成分なので、お菓子のお供にお茶を飲んでいた人は、そのお茶を神仙桑抹茶ファイバーにするだけで健康効果が得られるんですよね。

また、抹茶味は「それっぽい」というのではなくて、「お茶師」がきっちり見極めて作っているので見事に「抹茶」です。

ですから、飲み物として神仙桑抹茶ファイバーを飲むのも良しですが、ゼリーやプリンのようにお菓子にしても美味しくいただけます!

今まで「青汁は買っても続かない気がする……」と躊躇していたお茶好きなあなたにこそ、おすすめしたいですね。

毎日「飲み物」を飲む習慣がある人なら、毎日の飲み物の1つをこの神仙桑抹茶ファイバーに変えるだけでいいわけですし、簡単に始められて、美味しく続けられるのがイイですよね。

こうした健康補助食品というのは、どんな製品でも「続けることが大事」なので、やっぱり美味しいことや飽きない味であることはとても大切。

毎日の生活習慣に無理なく溶け込める味であることも、八女茶の本領発揮ってところなんですよ。

そして、毎日続けることで、桑の葉の効能や豊富な食物繊維によるすっきり感がしっかり得られるようになるんです。

時代はすでに「効能はあるけど続かないマズイ青汁」から「続けることでしっかりした効能を感じられる美味しい青汁」へと変わっているんですよ。

続けることで何がどう効く?神仙桑抹茶ファイバー

八女茶と桑の葉がベースになっている神仙桑抹茶ファイバーですが、名前に「ファイバー」とある通り、食物繊維もたくさん含まれています。

色々な悩みが多い現代人に、神仙桑抹茶ファイバーがどのように作用するか、ここからはそこを詳しくご紹介します。

青臭いのニガテ…マズイの勘弁!というあなたに

お茶師が味にこだわった

ここまでにも幾度かご紹介していますが、神仙桑抹茶ファイバーが茶師と共にこだわっているのは「続けられる美味しさ」の追求です。

いくら効果が高くてもマズイものは人間続けることができません!

もしあなたが青汁を変遷したことがあるのであれば、これは本当に実感していることではないでしょうか?

健康補助食品というのは「続けられる」ことが大事なんです。

特に青汁の様な「効果がじっくり現れる」よタイプのものは、3日続ければ体質が変わるというものではないので、はっきり言うと「続かなければ意味がない」んですよね。

神仙桑抹茶ファイバーはその点を重視しているので、利用者からも「味が美味しいから続けられる」という声が非常に多いんです。

これまでにお茶を飲む習慣があった人なら、今までのお茶を1日1回神仙桑抹茶ファイバーに替えるだけなので、特に何の負担もなく続けられるのが最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

美味しいからと言って、そのものが主張し過ぎる味でもないので、食事やおやつの味を邪魔することもなく、食事・おやつのお供としても役立つのはウレシイところ。

お腹をすっきりさせたい!というあなたに

お腹の中からすっきり

現代人が毎日摂った方がいいとされている野菜は350g/日なんですが、正直この量の野菜を摂れている人と言うのはごく一握り……。

一般的な日本人はほとんどこの量に達するほど野菜を摂ることができていないのが現状です。

野菜不足が続くということは、イコール食物繊維不足に陥るということ。

これってそのまま「慢性的な便秘に悩む」ことに繋がっていきます。

つまり、現代日本人は何かしら便秘になりやすい状況で生きていて、人によっては慢性的な便秘を抱えていることが少なくないというのが現状なんです。

あなたはどうですか?もし毎日お腹はすっきりしているよ!という人はどのくらいいるでしょうか?

青汁について何か情報を集めているくらいなのだから、結構お腹の悩みの多い気がするのですか……いかがでしょう?

そんな野菜不足からの便秘や腸内環境の乱れに悩んでいるなら、神仙桑抹茶ファイバーの食物繊維とオリゴ糖はきっとしっかりあなたのお腹をサポートしてくれるはずです。

というのも、神仙桑抹茶ファイバーには安心安全の原材料由来の食物繊維がたっぷり入っているんです!

しかもオリゴ糖も含まれているので、腸内環境を整えるには最適な食品なんですよね。

毎日しっかりすっきりと排便できる習慣ができれば、気になっていたお腹はみるみるうちにすっきりしてくるのがわかるはずです。

さらにこの「すっきり感」は食物繊維を十分に摂り続けるが限り得られると考えても差し支えないことなので、神仙桑抹茶ファイバーを摂り続けたらその分だけ、快調な腸内バランスを維持することができるというわけです。

腸内バランスが整っていないと、肌は荒れるし、実は免疫も下がるので風邪なども引きやすくなるんですよね。

もっと言うと腸内環境が悪いと、腸の本来の役割である「栄養吸収」の力も下がって、ちゃんと食べていても栄養がしっかり摂れず、身体全体の「質」が下がってしまいます。

どうも疲れやすい…というあなたは、もしかしたら腸内環境の悪化が、その「疲れを感じやすい体質」を引き起こしているかもしれません。

お腹をすっきり!というのは、何も「便秘しない」という腸をつくるだけではなくて、腸内環境を整えることで体全体の調子を整えることに繋がるんです。

お菓子が止められない…甘いもの好きなあなたに

忙しい毎日を送っていると、ストレス発散の代わりについつい甘いものを食べ過ぎてしまうことってあります。

ストレス発散でなくても、現代社会にあふれている「お菓子」たちには糖分がたっぷり。

自分ではあまり食べていないつもりでも、栄養素として考えると毎日結構な量の「糖分」を摂っているんですよね。

でも、お菓子などの「砂糖」系、つまり甘さについては、やはり摂り過ぎを続けていると、糖尿病など生活習慣病を引き起こす元になります。

こうした食べ物がどうしても止められないという人に、神仙桑抹茶ファイバーの「桑の葉」はしっかり効果を出してくれます。

というのも、先にもご紹介していますが、桑の葉に含まれるDNJという成分は、糖の吸収を抑えてくれる働きがあるから。

糖の吸収が抑えられれば、一先ず今までと同じようにお菓子を食べていても、身体としては糖分の吸収が減ることになります。

ここから、少しずつお菓子を食べる量も減らせば、身体にとって良い方向に進んでいけるようになりますよね。

神仙桑抹茶ファイバーは、きっと糖分の摂取過剰による生活習慣病予防の良いきっかけになってくれるでしょう。

原料の産地などが気になるあなたに

安心にこだわった

健康補助食品というのは「健康」を目指して取り入れるものなので原材料へのこだわりはそれなりにしてあるのでは?と普通は考えます。

でも、実際のところは製品の原材料については「ピンキリ」。

とってもこだわって、全ての材料を国産で賄っていたり、国産ではなくても提携農家などで有機栽培していたりする青汁などがある一方で、原材料については産地も表示していないものもあります。

確かに、原材料の産地や、そこへのこだわりをなくせば、一般的な青汁の相場より価格を下げることはできますが、健康になるために飲んでいる食品がもしかしたら健康に害する何かを含んでいることも考えられます。

これではいったい何をやっているのか本末転倒。

この点において神仙桑抹茶ファイバーは安心の青汁と言える製品。

なんといっても使用されている材料は、自社農園での農薬不使用栽培!

そして材料はそのまま、国内の工場で製品化されるので安心の国産品なんですよ。

これは子どもから高齢者、妊婦さんまで安心して飲むことができるレベルなんです。

家族みんなで青汁を始めたいというあなたにはぴったりですよね。

ダイエットを考えるあなたに

青汁などの健康補助食品やグリーンスムージーなどのサプリメント系飲料を始めようとする人はかなりの割合で「ダイエット」を考えていることがあります。

あなたはいかがでしょうか?

現代人は見た目には太っていなくても、内臓脂肪が多い……ということで、「健康的な身体になるために」という意味でダイエットが必要な人は結構いるんですよね。

でも、もともとそんなに太っているわけではなかったら、何をどう減らしていけばいいかちょっと悩みます。

そうした人は身体の「巡り」を良くするだけでも、水分の代謝がよくなってむくみがとれ、身体がすっきりしたりするんですけどね。

神仙桑抹茶ファイバーには、ここまででまだご紹介していないのですが、実は桑の葉と抹茶以外に、大事な原材料が含まれています。

それは「シモン」という植物。

あまり聞き慣れない植物ですが、このシモン、身体の水分循環を良くするカリウムが豊富な植物で、それ以外にもビタミンB群、C、E、K、Dなどの各種ビタミンもたっぷり入っているダイエットにウレシイ植物なんです。

一般的にあまり知られていないので、こんなに効能があっても青汁の原料ですら目にしたことは少ないかもしれませんが、神仙桑抹茶ファイバーにおいては、桑の葉と抹茶と一緒に、あなたの健康サポートをしてくれる心強い味方になるんですよ。

あなたの人生は上昇?下降?どっちを選ぶ?

選ばれている理由は

現代を生きる人は、自分の健康に全く気遣わない生活を送っていると、それだけで緩やかな下り坂を歩いているようなものです。

これに毎日の野菜不足や、糖分の過剰摂取、運動不足や寝不足などの生活リズムの乱れが加わると真綿で首を閉めながら下り坂を行くくらい実はハードな人生を送ることになるんですよね。

もし自分の歩く道を、とりあえず「まっすぐ」に戻したいなら、生活リズムは整えられるようにした方がいいですね。

そして、そこから、食事のバランスを考えたり、少しでも日々に体を動かす機会を取り入れられれば、人生は上昇の波をつかめるようになるでしょう。

ただ、今のあなたの生活がリズム的に乱れたものであっても、いきなり全ての生活をガラリと変えて、体質も体調も急に変えようとすると、それはそれで身体の負担が大きかったりします。

できれば体質改善だって、緩やかに改善した方が体への負担は少なくて済むんですよね。

こうした点で言うと、美味しいから続けやすい「神仙桑抹茶ファイバー」は、有効成分が穏やかにゆるやかに作用してくるので、身体に下手な負担をかけることなく体質改善ができます。

神仙桑抹茶ファイバーは体質改善の「薬」ではないので、効果は穏やか。

でもその分、体質はゆっくりと変わっていき、続けることで知らぬ間に「とっても調子のイイ体」になるんです。

短期間で急激に体質を変えるようなものもありますが、そうした効果の強いものは、お腹を下しやすいとか、それなりにリスクもあるんです。

あなたが人生を長く笑って過ごしたいと思うなら、緩やかに、体質に添うように聞いてくれるパートナー的なものを選ぶのが◎。

神仙桑抹茶ファイバーを続けるという毎日の積み重ねで、疲れやすくなく、生活習慣病にもなりにくい、明るい毎日の送れる体を手に入れてくださいね。

☆神仙桑抹茶ファイバーを最安値で購入できる公式サイトはここ☆

green_btn

The following two tabs change content below.
ミチコ

ミチコ

当サイトでは、日本国内の数多くある青汁を徹底的に「成分」「価格」「飲みやすさ」の点から比較しているサイトです。青汁の製造に長年携わってきた管理人だからこそお伝えできる本当におすすめできる青汁を、あなたも一度試してみてください。